CATEGORY

製品情報

作業療法学会が閉幕

国立京都国際会館で開催された日本作業療法学会に併設された展示会に「上肢のリハビリ器具 リストラウンダー」と「拇指の伸展装具 親小バント」の2品を出展して、多数の来場者様に実際に体験していただきました。 展示は9月16と17日の2日間でしたが、多数の作 […]

フロアホッケーの警報器

昨年11月 千葉県福祉機器展示会に来場された我孫子のFさんから息子さんのために製作依頼された「フロアホッケー警報器」がやっとできました。 フロアホッケーはドーナツ状のパックをスティック(棒)でフロア(床)を滑らして、アイスホッケーと同じようにゴールを […]

麻痺の親指でハンカチをたたむ 

拇指の伸展装具 麻痺の親指を板バネで広げる自助具「親小バンド」が進化しました。脳梗塞の後遺症を克服するリハビリを毎日続けている神奈川県海老名市のIさんから嬉しい連絡がありました。Iさんは懸命のリハビリの甲斐があり指が動くようになりましたが、指を広げる […]

組立式チューブ電話の構造

3Dプリンターで組立式チューブ電話の端末マウスを作りました。コロナのウイルスがチューブを通じて相手に流れ込まないように遮蔽するダイヤフラム(薄膜)を円盤状にカットしました。カットしたダイヤフラムはフランジ(輪っか)とマウスのフランジに挟みんでネジ止め […]

紙コップのチューブ電話 

子供頃の遊んだ「糸電話」でなく「チューブ電話」を作りました。話し手のコーン(マウスピース)と聞き手のコーン(レシーバー)の間をチューブで繋いだ電話です。千葉県船橋のNPO法人終活支援センターの相談員さんから製作依頼の電話がありました。「コロナ対策用パ […]

パーティション超しにチューブ電話

昨日(1/13) NPO法人終活活動支援センター千葉の相談員さんから伝声器の試作依頼がありました。コロナ対策用アクリル板のパ―テェション越しに会話ができる伝声器です。相談に来訪された高齢者と相談員さんの間をアクリル製パーティションで仕切ったため、会話 […]

>福祉用品のことならお気軽にお問合せください

福祉用品のことならお気軽にお問合せください

工房SERAのオリジナル製品についてはもちろん、福祉自助具・リハビリ器具など福祉用品の開発・製作に関してのご相談も承っています。お気軽に工房SERAに問い合わせください。

CTR IMG