潜った親指を起こす親小バンド(自助具)

プラスチックの帯板と3Dプリンターで造形した指輪で、「指広げ自助具」を作ってみました。

名付けて「親小バンド」です。

麻痺の人から「指を閉じる動作より広げる動作が難しい」と聴きました。それで指を広げる自助具を思いつきました。

自助具ではなくリハビリ器具として役立つかもしれません。

5本の指を広げる機構は複雑なので、親指と薬指、親指と人差し指を広げることにしました。

すると残りの3本指も自然に広がることに気づきました。

このリハビリ器具はお役に立つかもしれません。

ご興味のある方は120円の郵便切手を2枚と住所氏名電話番号が判るメモを郵送してくだされば、「親小バンド」をお送りします。

薬指と親指をプラバネで広げる

親指と人差し指をプラバネで広げる

>福祉用品のことならお気軽にお問合せください

福祉用品のことならお気軽にお問合せください

工房SERAのオリジナル製品についてはもちろん、福祉自助具・リハビリ器具など福祉用品の開発・製作に関してのご相談も承っています。お気軽に工房SERAに問い合わせください。

CTR IMG