会話ソフト用ボード

ipad用会話ソフトの補助ボードができました。会話ソフトは発声が不自由な人に代わり喋ってくれる会話ソフトですが、指が震える人はipad上のキーボードが上手くタッチできないことがあります。そんな人が正確にキーにタッチできるようにキー配列の穴を明けたボードです。アクリル製透明ボードをipadガラス面に吸盤で固定しました。東急ハンズでアクリル板と吸盤を購入して、たくさんの穴明け加工は相模原市内の障がい者施設に依頼しました。市販されている箱型の補助具よりシンプルな構造なので安く作れました。最初 マジックテープでアクリル板の固定方法を試しましたが、ガラス面が特殊処理されていてマジックテープが接着できないので、吸盤にしました。来週には相模原市内の病院へ届けます。

>福祉用品のことならお気軽にお問合せください

福祉用品のことならお気軽にお問合せください

工房SERAのオリジナル製品についてはもちろん、福祉自助具・リハビリ器具など福祉用品の開発・製作に関してのご相談も承っています。お気軽に工房SERAに問い合わせください。

CTR IMG